Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

2017 インディカー トロント なかなか結果につながらない琢磨

インディカー第12戦がトロントで開催され、ペンスキーのジョセフ・ニューガーデンが優勝しました。 アレクサンダー・ロッシが2位でした。 佐藤琢磨は車は速かったものの、序盤に接触してフロントノーズを交換。これで順位を大幅に落とします。 さらに追い打…

WEC 2017 ニュルブルクリンク6時間 ポルシェハイダウンフォース仕様にトヨタ全く歯が立たず

WEC

世界耐久選手権のニュルブルクリンク6時間レースが開催されました。 結果は ポルシェの圧勝。 トヨタはレースペースで全く歯が立たず。 もちろんトヨタはル・マンに勝つことだけを考えていたわけですが、信頼性不足でル・マンはポルシェが勝利しました。 そ…

2017 F1 イギリスGP ハミルトンが圧勝。フェラーリは2台パンク

F1

イギリスGPの決勝が行われ、ルイス・ハミルトンが優勝しました。 昨年までのメルセデスを彷彿とさせる「圧勝」 5th career #BritishGP win4th #BritishGP win in a rowCuts VET's championship lead from 20 pts to one ptNot a bad day at the office pic.…

2017 F1 イギリスGP 予選 スピードトラップ最高速比較

F1

今回は雨絡みだったということで、どのセッションで出たタイムなのかを踏まえた上でスピードトラップの計測を比較しています。 なお、スピードトラップはハンガーストレートにあります。 Q2 マッサ ウィリアムズ 325.2 km/h ボッタス メルセデス 322.9 km/h …

2017 F1 オーストリアGP 決勝 ボッタスがポール・トゥ・ウィン

F1

ボッタス→優勝 ベッテル→2位 リカルド→3位 ハミルトン→4位 ライコネン→5位 グロージャン→6位 でした。 フェルスタッペンは事故に巻き込まれてまたしてもリタイア・・・。 クビアト→アロンソ→フェルスタッペンという事故。 フェラーリはちょっとアップデート…

2017 F1 オーストリアGP予選 スピードトラップ最高速比較

F1

オーストリアGPのスピードトラップ速度比較です。 計測地点はセクター2のストレートエンドにあります。 DRSが使えます。 スリップストリームを使っていると思われるものは除外しています。 チーム ドライバー パワーユニット スピードトラップ速度 ウィリア…

2017 F1 オーストリアGP予選 ボッタスがPP、ベッテルがフロントロー

F1

オーストリアグランプリの予選が行われ、バルテリ・ボッタスがポールポジションを取りました。 どちらかというとベッテルとハミルトンが自爆した感じですが・・・ ハミルトンはギアボックス交換で5グリッド降格ですからチームでの作戦が重要になりそうです…

ゲーム「F1 2017 」日本発売は9月14日

F1

F1 2017の発売が9月14日に決まりました。

2017 インディカー ロード・アメリカ コーラーGP

インディカーの第10戦がロード・アメリカで行われ、ペンスキー4人を相手にチップ・ガナッシのスコット・ディクソンが優勝を果たしました。 今回、車の特性上、シボレーの方が有利とされており、ペンスキー勢が軒並み予選で上位に来ました。 しかしわずか…

カオスすぎるF1 アゼルバイジャンGP 2017をリカルドが制す。ストロールが初表彰台。

F1

ダニエル・リカルド(レッドブル) バルテリ・ボッタス(メルセデス) ランス・ストロール(ウィリアムズ) セーフティカーが3回出動し、レッドフラッグ1回という混沌としたレースになりました。 ベッテルは4位、ハミルトンは5位でした。 ベッテル→セー…

2017 F1 アゼルバイジャンGP スピードトラップ最高速比較。ホンダが驚きの遅さ

F1

アゼルバイジャンGP、バクー市街地サーキットの最高速比較です。 まず注意してほしいのは、スピードトラップはストレートの真ん中あたりにあります。 したがって、スピードトラップの速度ははっきりいって遅いです。 一方で、フィニッシュラインの速度はスピ…

2017 F1 フェラーリに暗雲?予選でメルセデスが1秒差をつける

F1

アゼルバイジャンGPの予選ですが、ポールポジションをハミルトンが楽々と獲得。 フェラーリは1秒遅れ。 このサーキットがパワーサーキットとはいえ、どうやらカナダあたりからメルセデスが大幅に速くなった感じです。パワーユニットも含めて速くなった。 ス…

2017 ブランパンGT アジア 鈴鹿戦 視聴方法

ブランパンGTアジア シリーズ。鈴鹿ラウンドはYouTubeで中継されます。

2017 F1 アゼルバイジャンGP フリー走行。三つ巴なるか?

F1

今年からアゼルバイジャングランプリになりました。 めちゃくちゃ長いストレートですが、今年はドラッグが大きいために20キロほど遅くなりました。 今回、タイヤの熱入れに各チームが苦戦。 そんな中でレッドブルはうまくいっている模様。 レッドブル・メ…

2017 ル・マン 24時間レース 結果。ポルシェが3連覇

WEC

ル・マン24時間レースがフランスのサルトサーキットで行われ、ポルシェの2号車が総合優勝を果たしました。 LMP1は全車にトラブルが出るという荒れたレースに。 そんな中、序盤にトラブルが出てそれを直して遅れを取り戻したポルシェの2号車が大逆転の優勝で…

ル・マン 24時間レース 決勝 LMP1全車にトラブル トヨタは2台リタイア

WEC

優勝候補のトヨタ7号車とトヨタ8号車、そしてトヨタ9号車にトラブルが出ました。 まさかの展開 LMP1 全車にトラブル ポルシェ1号車:残り4時間でトラブル。リタイア。 ポルシェ2号車:序盤にトラブル。修復して走行中だが大幅な遅れ トヨタ7号車:クラッチの…

2017 ル・マン24時間レース 無料視聴方法(配信)

WEC

2017年のル・マン24時間レースですが、スタートとラスト10時間はYouTubeで無料で見ることができます。 toyotagazooracing.com

ル・マン トヨタ 小林可夢偉がコースレコード更新。

WEC

今年のトヨタの車はとんでもなく速い。 予選2日目。 トヨタの小林可夢偉が3分14秒というとてつもないタイムを出しました。 今年のこの車だったら去年一昨年も楽勝だったんじゃ・・・って感じですね。

【レア】F1 ドライバーズブリーフィングの映像が20年ぶりに公開

F1

モナコグランプリの時に行われたドライバーズブリーフィングの映像が公開されました。 ドライバーズブリーフィングが公開されるのは20年ぶりとのこと。 FIA側から様々な注意事項が選手に説明され、また、選手から質問を受けたり、意見を聞いたりします。 今…

2017 ル・マン いよいよ始まる

WEC

WEC ル・マン24時間耐久レース 今週末です。 予選:14日~15日 決勝レース:17日15:00開始(日本時間22:00) 予選初日はトヨタ7号車がトップタイムで終えました。 LMP2はTDSRacing。 セナプロがいるリベリオンはLMP2で2番手。 GTEProはアストンマーチン。

佐藤琢磨の凱旋記者会見が素晴らしすぎた

佐藤琢磨が6月12日に帰国し、凱旋報告会が開かれました。 琢磨はレースのストラテジーの話や、終盤の状況、レース後の出来事など色々語りましたが、素晴らしくわかりやすい充実した内容で、レースファンは必見です。

2017 F1カナダGPがもっと楽しめるチーム無線 和訳

F1

F1カナダグランプリ決勝でのチームラジオを紹介。 マッサ「信じられない。何が起こったのかわからない。完全に押し出された」 グロージャン「あいつらの精神はどうなってるんだ?あれは何なんだ。フロントウィングにダメージあるからピットインする」 アロン…

2017 F1 カナダGP 決勝 ハミルトンが余裕の勝利

F1

面倒なので簡潔に スタートでベッテルがフェルスタッペンにフロントウィングを壊される そんなフェルスタッペンはトラブルでリタイア ベッテルはピットストップせざるをえず最後尾付近まで落とす あとはハミルトンが圧倒的なペースで楽々勝利 オコンはペレス…

インディカー 用語辞典 【GAORAネタ用語もあり】

主にインディカーのGAORA中継でよく耳にする単語。

F1 チーム対抗 ボートレース 2017

F1

カナダGP伝統のいかだレースが復活。 F1チームがガチでいかだを作ってレースです。 ウィリアムズ、レッドブル、マクラーレン、ザウバー、ルノー、トロ・ロッソ、ザウバーなど、フェラーリとメルセデス以外が参加です。 FIAのチャーリー・ホワイティングやロ…

2017 インディカー 第9戦 テキサス600 荒れに荒れたレースをパワーが制す

今回はタイヤがかなり厳しいということで、コンペティションイエロー(松浦孝亮命名:Firestoneイエロー)が出ました。 ある程度走ると給油までにブリスターが出て危険だということでした。 つまり、タイヤ交換させるために何もなくても無理矢理イエローコー…

2017 F1 カナダGP ストレートスピード最高速比較 (スピードトラップ)

F1

カナダグランプリのスピードトラップ比較です。 スピードトラップはセクター3のストレートにあります。 スリップストリームを得ていると思われるデータは参考値として表の下に掲載しています。 スピードトラップ比較 チーム ドライバー パワーユニット スピ…

2017 F1 カナダGP予選 ハミルトンがセナに並ぶ65回目のポール

F1

2人だけが1分11秒台。 ハミルトンがベッテルを下してポールポジションを獲得しました。 1分11秒459というのはコースレコードです。13年間破られなかった記録を更新です。 ハミルトン ベッテル ボッタス ライコネン という並びに。 ストレート区間の…

ラリークロス(RX)は見ておけよ??

FIAラリークロス世界選手権です。 YouTubeで公開されてます。 Dirtのゲームやってる人にはおなじみですかね。 短めのサーキットでドリフトしながらコーナリングするスリリングなレースです。 車はラリーカーをラリークロス用にちょっと改造したもの。 ソルベ…

決断の時が来たマクラーレンF1

F1

毎戦発生するパワーユニットのトラブル 完走できない車 10キロ遅いストレートスピード 開幕3ヶ月経っても改善されない多くの問題。 3年間、ホンダのパワーユニットに悩まされてきたマクラーレン。 表彰台すらゼロ。 ホンダとの提携を決めたマーティン・ウィ…

ホンダF1 パワーユニットのアップデートが間に合わず今季絶望的に

F1

ホンダはパワーユニットのアップデートを2017年の6月頃までに導入すると以前に発言していましたが、これが間に合わなかったことが判明しました。 そしてこのことにマクラーレン側も「そろそろ限界だ」として苛立ちをつのらせています。 www.skysports.c…

ル・マン24時間レース トヨタは今年勝てないとさすがにやばい

WEC

ル・マン24時間レースが迫ってきましたが、今年はどう考えてもトヨタが有利です。 単純にトヨタの車の方が速い トヨタ3台・ポルシェ2台 アウディ撤退 バイコレスは実質いないも同然・・・さすがにこれでトヨタが負けるというのはあり得ない。 正直、2012…

インディカー・シリーズのポイントシステム。優勝すると何点?

インディカー・シリーズのポイントランキングシステムです。 ポールポジション・・・1点 リードラップ獲得・・・1点 最多ラップリード・・・2点 1位・・・50点 2位・・・40点 3位・・・35点 4位・・・32点 5位・・・30点 6位・・・28点…

2017 インディカー 第7戦 デトロイトGP レイホールが連続優勝

インディ500から連続開催ですが、過酷なダブルヘッダー。デトロイトです。 ストリートサーキットなので路面が粗い。 レース1もレース2もレイホールが圧倒 レース1はレイホールが優勝。 インディ500で大クラッシュしたディクソンが復活の2位フィニッシュ。…

ジェンソン・バトン SUPER GTの第6戦にスポット参戦

ビッグニュース! ジェンソン・バトンがスーパーGTの第6戦鈴鹿にスポット参戦することが決定しました。 武藤英紀と中嶋大祐と共に無限チームからNSXで参戦するようです。 ジェンソン・バトンがGTカーでレースをするイメージがあまりないのですが、(むしろ自…

アメリカ以外のインディ500 優勝選手の国籍について

アメリカ合衆国以外のインディ500優勝国 イギリス:8回、5人 ブラジル:7回、4人 フランス:3回、3人 イタリア:3回、3人 オランダ:2回、1人 コロンビア:2回、1人 カナダ:1回、1人 スウェーデン:1回、1人 ニュージーランド:1回、1人 …

インディ500で優勝した佐藤琢磨のメディアツアー。ニューヨーク編

インディアナポリス500マイルレースで優勝した佐藤琢磨選手ですが、翌日から大忙し。 メディアツアーでニューヨークに。 色んな所に招待されます。 テレビやラジオに出演したり有名人と記念撮影したり・・・ 夜にはすぐにテキサスへ発ったようです ちなみにN…

インディ500の優勝賞金総額は・・・

インディアナポリス500マイルレースの優勝賞金総額は・・・ 2017年に優勝した佐藤琢磨選手が受け取ったのは245万8129ドル ≒2億7000万円 でした! BREAKING: @TakumaSatoRacer earned $2,458,129 for his victory Sunday in the #101stRunning of the #Indy500…

佐藤琢磨のインディ500優勝がどれだけの偉業かについて

世界三大レースにして世界最大のレースイベント「インディアナポリス500マイルレース」を佐藤琢磨選手が制しました。 www.topnews.jp

佐藤琢磨 インディ500制覇!!!!!!!!!

佐藤琢磨がインディ500で優勝しました!!!!! 歴史的快挙 もちろん日本人初 101回目の勝者に「Takuma Sato」が刻まれます。 世界で1番観客が多い(30万人以上)のインディ500を佐藤琢磨が制する 凄すぎる 賞金は2億?3億? 本当に夢のような光景だ これで…

2017年 インディ500 アロンソにエンジントラブル。ホンダエンジンに問題か

インディ500で上位を走っていたアロンソですが、ホンダのエンジンが壊れました。 ハンターレイやキンボールなど、今回のインディ500ではホンダのエンジンが軒並み潰れました。 フリー走行の時からホンダのエンジンには信頼性の問題があるのではと言われてい…

2017 F1 モナコGP決勝 メルセデスのいない表彰台。ベッテルが逆転優勝

F1

F1モナコグランプリの決勝が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが優勝しました。 ライコネンが2位、リカルドが3位。 メルセデスのボッタスは4位でした。久々にメルセデスがいない表彰台に。 フェラーリとしては2001年以来のモナコ優勝 First #Monac…

F1 2017年のホンダパワーユニットは2レースしかもたない

F1

F1のレギュレーションでは、パワーユニットは年間で4基しか使えません。 しかし、2017年のホンダのパワーユニットはたった2レースで壊れるようです。 特にMGU-H www.autosport.com ベアリングやタービンシャフトの耐久性が異様に低いようです。 ホンダはパワ…

2017 モナコGP予選 ライコネンが2008年以来のポールポジション。ハミルトンはQ2落ち

F1

キミ・ライコネンがポールポジション!!!!!! 2008年以来。 フェラーリが今シーズン二度目のフロントロー独占。 ルイス・ハミルトンはQ2の最後、バンドーンがクラッシュしたことでタイムアタックできず。これでQ2落ち。 ハミルトンは高い路面温度に苦し…

2017 ニュルブルクリンク24時間レース 生中継 視聴方法

ニュルブルクリンク24時間レースの生中継は、トヨタがYouTubeで無料配信してくれます。 また、オンボード映像等はボーダフォンがYouTubeで配信しています。 toyotagazooracing.com

2017 F1 モナコGP フリー走行 ベッテルが12秒台

F1

新レギュレーションで迎えたモナコGPですが、フリー走行でベッテルが非常に速いタイム。 これを見ると、ライコネンは何やってんだという感じがしなくもないですが・・・実力が如実に出るんでしょうかね PROVISIONAL CLASSIFICATION (END OF FP2)@ToroRossoSp…

2017 インディ500 予選2日目 ディクソンが圧巻のポールポジション。琢磨は4番手

2017年のインディアナポリス500マイルレースの予選2日目が行われ、チップガナッシのスコット・ディクソンが平均232.164mphという圧倒的な走りでポールポジションを獲得しました。 2番手のカーペンターは231.664マイルでした。 3番手は16年勝者のアレクサンダ…

2017 インディ500 予選初日。社長がトップ。琢磨2番手

2017年のインディ500の予選1日目。 ブルデーの大クラッシュもありましたが結果はご覧の通り。 トップは230.468mphで社長ことエド・カーペンター。 そして佐藤琢磨が2番手! さらにアロンソは7番手。言わずもがな今年のルーキーで最上位。 日曜予選のファ…

インディ500 予選でブルデーが大クラッシュ

セバスチャン・ブルデーがインディ500の予選で大クラッシュをしました。 意識はあるのですが大きなクラッシュだったので搬送されました。 診断の結果、ブルデーは骨折とのこと。 今年のインディ500は絶望的になりました・・・ クラッシュする前までは圧倒的…

2017 インディ500 フリー走行4回目 アロンソ4番手、琢磨はスリップストリームなしで最速

2017 インディアナポリス500マイルレースのフリープラクティスの4日目が行われました。 4日目は久々の参戦となったジェイ・ハワードが最速の226.744mphを記録しました。 また、アンドレッティ勢が軒並み好調で 2番手から4番手までがハンターレイ、アンドレッ…