Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

F1のエンジン(パワーユニット)のお値段は?

F1

F1の車に搭載されているエンジン(パワーユニット)の金額。 F1には、「パワーユニット」が搭載されており、パワーユニットは「ICE(内燃エンジン)」「ターボチャージャー」「MGU-K」「MGU-H」「エナジーストア」で構成されています。 パワーユニット1基の…

2019 F1イギリスGP 決勝 ベッテルがフェルスタッペンに追突!原因は・・・

F1

やっちゃいましたねベッテル・・・ セーフティカー後にベッテルとフェルスタッペンがバトルをしていました。 フェルスタッペンはハンガーストレートでオーバーテイクに成功。 しかし、その後、シケインの手前でベッテルに追突されコースアウトしました。 www…

F1 2019 イギリスGP 予選 スピードトラップ・最高速比較

F1

チーム ドライバー PU スピードトラップ ルノー リカルド ルノー 337.0 km/h アルファロメオ ジョヴィナッツィ フェラーリ 333.3 km/h フェラーリ ルクレール フェラーリ 332.5 km/h レーシングP ストロール メルセデス 332.2 km/h トロロッソ クビアト ホン…

2019 F1イギリスGP圧倒的すぎメルセデス。1-2フィニッシュは確実か

F1

ポールリカールで速ければシルバーストーンでも速い。 2019 F1イギリスGPはメルセデスの圧勝になる可能性が非常に高いです。 まず天候面でも気温が低めでメルセデス俄然有利。 タイヤも硬い側のコンパウンドなのでメルセデスやっぱり有利。 FP2のロングラン…

ダニエル・ティクトゥムがスーパーフォーミュラから降板させられた理由

レッドブルジュニアドライバーのダニエル・ティクトゥムが、スーパーフォーミュラのシートを失っただけでなく、レッドブルジュニアドライバーからも外されてしまいました。 昨年はユーロF3でシーズン2位、マカオ2勝の男がなぜ・・・ 結論から言えば、レッド…

2019 オーストリアGP レッドブル フェルスタッペンの勝因

F1

コーナーが少なく、ストレート主体のレッドブルリンクでなぜフェルスタッペンは逆転勝利を収めることができたのか。 1. 高い路面温度と気温 気温が33度を記録、路面温度は60度近く、今の時期の日本よりもさらに暑い現地でした。 路面温度が上がればタイヤが…

F1 オーストリアGP マックス・フェルスタッペン 優勝! ペナルティはお咎め無し

F1

オーストリアGP、マックス・フェルスタッペンが逆転優勝を果たしました。 ルクレールとの接触もありましたが、スチュワードの判断では、どちらか片方に完全な過失があるわけではないとのことで、フェルスタッペンお咎め無しに。 フェルスタッペンとレッドブ…

【F2】松下信治 今季初優勝 オーストリア レース1

松下信治が今シーズン初めて優勝しました。 F2のオーストリアラウンド、レース1。 VICTORY FOR NOBUHARU MATSUSHITA!#AustrianGP #F2 @Nobu_Mat13 pic.twitter.com/oulvB5oyte — Formula 2 (@FIA_F2) June 29, 2019 松下は4番手スタート。 序盤でユベール…

フェルスタッペン チーム移籍を示唆。ハンガリーまでにレッドブルが勝てなければ・・・

F1

マックス・フェルスタッペンがついにホンダの遅さにしびれを切らしたようです。 www.marca.com フェルスタッペンは、もしハンガリーでレッドブルが勝てないようなら他のチームと交渉するかも・・・と話したようです。 原因はホンダPUのパワーの無さ。 「ハン…

【F1】2019年も相変わらず遅いホンダエンジン。昨年のレッドブルと状況を比較

F1

今シーズンのレッドブルは昨年よりも苦しんでいます。 その原因はパワーユニット。 昨年まではルノーを使っていましたが、今年からホンダに替えました。 これでトップとの差が開き、昨年にも増してストレートが遅いという最悪の状況に。 そこで、レッドブル…

ボッタスより速く走ってボッタスよりタイヤを温存できるハミルトン

F1

いよいよハミルトン6回目のチャンピオンが見えてきた。 フランスGP、ハミルトンはボッタスに10秒以上の差をつけてゴールしました。 逆にボッタスは終盤でルクレールに迫られてしまっていました。 ボッタスはタイヤのマネージメントに苦労したようです。 一方…

F1 フランスGP また荒れそう。リカルドにペナルティ!!

F1

リカルドがレース後に5秒ペナルティを2回受けました。 つまり10秒ペナルティ。 これで11位に降格。 内訳は コースアウトしてからの危険な合流でノリスを押し出した ショートカットしてアドバンテージを得た後にライコネンをオーバーテイクした です。 10秒重…

やっぱり!フランスGPはメルセデスが圧倒。今シーズン全勝見えてきた!

F1

モナコGPの時にこう書きました。 21戦21勝を他のチームが阻止できるのかどうかという部分が今シーズン最も注目すべき点かもしれません。 bettergear.hatenadiary.jp セクターのタイムであったり、タイヤの使い方、タイヤへの負荷、ストレートスピード、コー…

レッドブルドライバー ついにホンダPUの馬力不足に不満を漏らすw「もっとパワーくれよ」

F1

これまで当ブログでは散々ホンダのPUは2019年もパワーがないと言ってきましたが フランスGPでレッドブルの2人がついに本音を漏らしちゃいましたね(笑) ガスリー「パワーがもっと必要だ」 フェルスタッペン「やれることはやってるよ!でも魔法のスロットル…

2019 F2・F3 日本人ドライバー序盤戦を終えた雑感

F2とF3に参戦しているドライバーの雑感 松下信治 数年前ARTでGP2を走っていた頃と比べると、速さというよりレースの巧さがない印象。 スーパーフォーミュラを1年挟んでしまったせいで感覚が鈍ったか。 ポールポジションを取ったり、時折ファステストラップを…

2019 F1 フランスGP予選 スピードトラップ・最高速比較。PUはフェラーリ・メルセデス・ルノーの三つ巴

F1

チーム ドライバー PU スピードトラップ ルノー リカルド ルノー 342.5 km/h アルファロメオ ライコネン フェラーリ 341.8 km/h フェラーリ ベッテル フェラーリ 341.2 km/h トロロッソ アルボン ホンダ 340.2 km/h レーシングP ペレス メルセデス 339.7 km/…

予想的中!F1 中段から抜け出すマクラーレン、トップ3から陥落するレッドブル

F1

過去に書いていたことがどうやら真実味を帯びてきましたね。 ルノーに変えてわずか1年で速さを取り戻したマクラーレン。 ホンダに変えたらトップ争いに絡めなくなってきたレッドブル。 エンジン選びで明暗分かれましたね。 2017年にあれだけホンダのPUで苦労…

2回~3回ペナルティ覚悟?ホンダF1 スペック3投入

F1

ホンダが、レッドブルとトロロッソに新しいスペックのPUを投入することを決めました。 スペック3。 www.formula1.com 今シーズンは3基しか使えません。まだシーズン半ばどころかあと14戦あります。 シーズン3基なんて知ったこっちゃねえ、ペナルティ覚悟だ・…

2019 ル・マン24時間レース トヨタ8号車が2連覇!終盤で逆転

WEC

ル・マン24時間レース トヨタ8号車が総合優勝しました。 7号車が終始レースをリードしていましたが、終盤になって緊急ピットイン。 これで8号車が逆転し、優勝を手にしました。 中嶋一貴、フェルナンド・アロンソ、セバスチャン・ブエミは2連覇。 LMP1はトヨ…

F1カナダGP ベッテルのミスとスチュワードの裁定がハミルトンに勝利をもたらす

F1

今後かなり議論になりそうなレースでした。 ベッテルが終始ハミルトンをリードしてトップを守っていましたが レース後半でコーナーをショートカット 芝生を横切ったため、壁にぶつからないようにコントロールしましたが、その際にハミルトンを壁に寄せてしま…

インディカー テキサス600 琢磨ピットストップミスで最下位

インディカーテキサス600 佐藤琢磨はポールポジションからスタートしましたが、最初のピットストップでオーバーシュート。 チームクルーを轢き、車を戻している間に周回遅れに。 とてもインディカーを長年やっているドライバーとは思えない、あまりにもお粗…

2019 F1 カナダGP予選 スピードトラップ・最高速比較。見えたホンダPUの遅れとルノーの躍進

F1

カナダGP予選のストレートスピード。 ロングストレートエンドに設置。 チーム ドライバー PU スピードトラップ フェラーリ ベッテル フェラーリ 333.3 km/h レーシングP ペレス メルセデス 330.9 km/h ルノー リカルド ルノー 330.7 km/h アルファロメオ ジ…

ユーロフォーミュラオープン またも日本人1-2フィニッシュ。スパ・フランコルシャン

ユーロフォーミュラオープンのスパ・フランコルシャンレース1が行われ、佐藤万璃音選手が優勝、角田裕毅選手が2位となりました。 佐藤選手はチャンピオンシップもリード。 2人ともスターティンググリッドからそのままフィニッシュです。 佐藤選手の速さを考…

インディカー 佐藤琢磨 2019年2度目のポールポジション獲得

佐藤琢磨が、テキサス600の予選でポールポジションを獲得しました。 アラバマに続いて今季2度目。 オーバルなので予選は予選という感じですから、決勝では着実に上位を目指してほしいですね。 .@TakumaSatoRacer won POLE at @TXMotorSpeedway! @ABeamUSA @H…

2019 F1 やっぱりパワーの差で圧倒的に不利なレッドブル

F1

2019年のF1シーズンもヨーロッパラウンド突入ですが、メルセデスやフェラーリに対してレッドブルが馬力の面で圧倒的に不利であることがモナコでわかってしまいましたね。 決勝でフェルスタッペンはスリップに入ってもストレートエンドでハミルトンの横に並ぶ…

【激レア】モナコGP ハミルトンやフェルスタッペンのチームラジオ(TV未放送)

F1

TVで放送されていないチーム無線。 ハミルトン youtu.be フェルスタッペン ベッテル www.youtube.com

2019年6月モータースポーツ(4輪) カレンダー

5月もだが、色々ありすぎな6月。 6月1日~2日 富士24時間耐久レース 6月1日 インディカー デトロイト レース1 6月2日 インディカー デトロイト レース2 6月7日~10日 F1 カナダGP 6月9日 インディカー テキサス600 6月15~16日 ル・マン24時間レース 6月21日…

NHK インディ500録画放送の放送日時

NHKのインディ500特番の放送日と放送時間です チャンネル:NHK BS1 5月27日(月)18:00~ (再放送)6月1日 午前7:00~ www2.nhk.or.jp F1速報 2019年 6/13号 第6戦 モナコ GP + インディ500 号 出版社/メーカー: 三栄書房 発売日: 2019/05/30 メディア: 雑…

2019 インディ500 シモン・パジェノーが優勝!琢磨は周回遅れから奇跡の3位

インディカー 第103回インディアナポリス500マイルレース。 ペンスキーのパジェノーが優勝しました! 2位は2016年のチャンピオン、アレクサンダー・ロッシ 3位は佐藤琢磨でした。 レースはホンダエンジン勢が燃費で勝負を仕掛けます。 今年は高速域でのエン…

2019 ユーロフォーミュラオープン ホッケンハイムレース2で角田裕毅が初優勝!

ユーロフォーミュラオープン、ホッケンハイム戦。 日本人ドライバーの角田が自身初の優勝。 角田は序盤でトップの佐藤マリノをオーバーテイクします。 その後、ファステストラップを連発。後続のチームメイトを引き離し、終始誰も寄せ付けない走りを見せまし…