Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

【F1】今日はジュール・ビアンキの命日 #JB17

F1

今日はジュール・ビアンキが亡くなった日です。 今F1で活躍しているシャルル・ルクレールは、フェラーリアカデミーの育成ドライバーですが、ビアンキは先輩にあたります。 一方で幼い頃からビアンキと仲が良かったようです。 順当に行っていればジュール・ビ…

「F1 eスポーツ」が開幕。各F1チームがプロゲーマーを選出

www.youtube.com F1 eスポーツが始まりました。 F1 eスポーツは、F1のゲームのチャンピオンシップです。 フォーミュラ1公式公認の大会で、大会のテロップなどは完全にF1のものに準拠しています。 さらにこの大会が凄いのは、フェラーリ以外の9チームが選手…

ゲーム「F1 2018」が9月20日発売!

PS4用ソフト「F1 2018」の発売日が9月20日に決定しました。 F1 2018ではパワーユニットのハイブリッドシステムの再現が前作より高度化しており、よりリアルな体験が可能になっています。 http://www.ubisoft.co.jp/products/ps4/440-2/ F1™ 2018 【初回生産…

2018 イギリスGP 予選ストレートスピード比較

ドライバー チーム PU スピードトラップ ウェリントン ライコネン フェラーリ フェラーリ 325.6 km/h 317.5 km/h オコン フォース・インディア メルセデス 323.3 km/h 312.9 km/h ハミルトン メルセデス メルセデス 321.6 km/h 314.9 km/h グロージャン ハー…

2018 F1 イギリスGP スリリングなレースをベッテルが制す。ハミルトンは後方から追い上げて2位

F1

イギリスGP、予選から決勝まですごすぎました。 フェラーリなのかメルセデスなのか、全く予想できない。 レースではセーフティカーのおかげでフェラーリとメルセデスとレッドブルによる接近戦が見られました。 特にフェラーリとメルセデスの4台によるトップ…

2018 オーストリアGP 予選ストレートスピード比較

F1

チーム ドライバー パワーユニット スピードトラップ フェラーリ ベッテル フェラーリ 323.2 km/h メルセデス ハミルトン メルセデス 322.2 km/h フォース・インディア オコン メルセデス 321.7 km/h ハース グロージャン フェラーリ 320.5 km/h ウィリアム…

「F1 TV」では何が見られる?料金は?感想は?

誠に残念ながら、現時点ではF1 TVに日本からアクセスすることはできません!! F1 TVではオンボード映像などがリアルタイムで見ることができますが、日本ではDAZNなどのサービスを代わりに利用する必要があります。 f1tv.formula1.com 一応海外向けのサービ…

2018 F1フランスGP 予選 ストレートスピード比較。やっぱりホンダPUは遅かった?

F1

セクター2の計測地点比較 チーム ドライバー パワーユニット S2計測地点速度 フェラーリ ライコネン フェラーリ 290.1 km/h メルセデス ハミルトン メルセデス 286.8 km/h ザウバー ルクレール フェラーリ 286.3 km/h フォース・インディア オコン メルセデ…

レッドブルF1がホンダのパワーユニットを使うのは時期尚早な理由

F1

レッドブルが来季からホンダのパワーユニットを使う事が発表されました。 しかし、これは明らかに時期尚早かと思います。 おそらく来シーズン、「レッドブルはルノーを使い続けるべきだった」という声があがることでしょう。 理由としてはやはりレッドブルは…

F1 「レッドブル・ホンダ」が2019年に誕生 ホンダPU供給へ

F1

ホンダが2019年にレッドブルにパワーユニットを供給することが決まりました 現在レッドブルはルノーのパワーユニットを使っており、レッドブルの兄弟チームであるトロロッソはホンダを使っています。 レッドブルはルノーのパワーユニットでこれまで何回か優…

いよいよル・マン24時間レース

WEC

2018年のル・マンがいよいよ始まります。 今年はまあ99%トヨタが優勝するでしょう。 というか、今年優勝を逃すのはあってはならない事だと思います。 ある意味自分との戦いというか、絶対に勝たなければならないというプレッシャーとの戦いなんでしょうね…

2018 F1 カナダGP ストレートスピード最高速比較 (スピードトラップ)

カナダグランプリ予選のストレートスピード。 もちろんスピードトラップはセクター3のロングストレートエンド。 スピードトラップ比較 チーム ドライバー パワーユニット スピードトラップ速度 ザウバー ルクレール フェラーリ 329.3 km/h フォース・インデ…

2018 F1カナダGP 予選 ベッテルがポールポジション獲得。3強でトップ3を分かつ

F1 カナダグランプリの予選が行われ、セバスチャン・ベッテルがポールポジションを獲得しました。 ベッテル ボッタス フェルスタッペン というトップ3で、フェラーリ・メルセデス・レッドブルが1人ずつという形に。 昨日、「完全に三つ巴」だと書きました…

2018 F1 カナダGP フリー走行 完全に三つ巴

カナダGPのフリー走行が行われました。 ルノーが今回パワーユニットのアップデートを持ち込んだ事もあるのか、ストップ&ゴーのパワーサーキットであるジル・ビルヌーブ・サーキットでも、レッドブルがトップ3に2人はいりました。 メルセデスもパワーユニッ…

グランツーリスモSPORT ついにサルトサーキット(ルマン)が実装

グランツーリスモSPORTのアップデートで、ついにル・マン24時間レースで使われるサルトサーキットが実装されます。 サルトサーキットはずっと実装が待ち望まれていましたが、ル・マン24時間レースを前にしたタイミングでやっとサルトサーキットで遊べる…

2018 インディ500 ウィルパワーが悲願達成

インディアナポリス500マイルレースが今年も開催されました。 もともと優勝候補だったチームペンスキーのウィル・パワーが優勝。 最後数週で先頭を走っていた2台がピットストップしパワーが逆転。 琢磨、ダニカ、エリオ、カナーン、ブルデーと役者が次々に脱…

2018 F1 モナコGP パワーを失ったリカルドが耐えて優勝

F1

F1モナコGP、ダニエル・リカルドがポール・トゥ・ウィンを決めました。 リカルドは序盤にMGU-Kを失い、タイムが非常に遅くなりましたが、オーバーテイクがほぼ不可能に近いモナコの特性をいかし、ベッテルをおさえて優勝しました。 2年前にタイヤ交換ミスで…

2018 インディ500予選 シボレーエンジンがホンダエンジンを圧倒

2018年のインディ500の予選が行われました。 今年はエアロパッケージが同じです。 しかし、シボレー勢が圧倒しました。 つまりエンジンがホンダよりシボレーの方が全然良いということですね。 琢磨が所属するレイホールレターマンは当然ホンダエンジンのチー…

2018 F1スペインGP予選 ストレートスピード最高速比較

. チーム ドライバー パワーユニット スピードトラップ速度 フィニッシュライン速度 フォース・インディア オコン メルセデス 324.7 km/h 294.7 km/h フェラーリ ベッテル フェラーリ 323.5 km/h 293.4 km/h メルセデス ハミルトン メルセデス 322.5 km/h 29…

2018 ニュルブルクリンク24時間レース 生中継サイト

恒例となりましたが、トヨタがニュルブルクリンク24時間レースを生中継してくれています。 toyotagazooracing.com

WEC開幕戦。ポルシェもアウディもいないLMP1をトヨタが制す

WEC

WEC2018-19シーズンの開幕戦がスパ・フランコルシャンで行われました。 アロンソ・カズキ・ブエミのトヨタ8号車が優勝。 ポルシェが昨年で撤退したことでワークスがトヨタだけになったこともあり、開幕前からトヨタが勝つだろうとは予想されていました。 結…

WEC 開幕戦。ピエトロ・フィッティパルディが両足を骨折

WEC

WEC 開幕戦スパ6時間でピエトロ・フィッティパルティがクラッシュし両足を骨折したようです。 www.youtube.com フィッティパルディはスーパーフォーミュラにも参戦していますがこれは結構長引くかもしれませんね。 www.youtube.com

2018 F1 アゼルバイジャンGP ハミルトンが勝利をもぎ取りランキング首位。ベッテルは4位。

F1

荒れまくったアゼルバイジャンGP。 ベッテルが勝つだろう ↓ もしかしたらボッタスが勝つかもしれない ↓ ハミルトン優勝 でした。 セーフティーカーでボッタスがベッテルの前に出たわけですが、ベッテルが無理をしてフラットスポットを作りこれで4位に陥落。 …

2018 F1 アゼルバイジャンGP予選 スピードトラップ最高速比較 ホンダが驚きの遅さ

F1

チーム ドライバー パワーユニット スピードトラップ速度 ウィリアムズ シロトキン メルセデス 320.0 km/h ハース マグヌッセン フェラーリ 319.8 km/h ルノー サインツ ルノー 319.2 km/h メルセデス ハミルトン メルセデス 318.0 km/h フォース・インディ…

2018 F1 アゼルバイジャンGP ベッテルが3連続ポールポジション

F1

アゼルバイジャンGPの予選が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがポールポジション。 ハミルトンが2番手、ボッタス3番手 ストレートが長いということで、今までメルセデスが予選で圧倒していたバクーですが、フェラーリがセクター2の速さで上回…

アゼルバイジャンで判明。やはり圧倒的にパワーが不足しているホンダのパワーユニット2018

F1

アゼルバイジャングランプリのフリー走行を見ていて、やはり4メーカーの中で明らかにホンダのパワーユニットは馬力不足であることがわかりました。 Those @ForceIndiaF1 cars = #F1 #AzerbaijanGP pic.twitter.com/8dCmWWywmY — Formula 1 (@F1) 2018年4月2…

スーパーフォーミュラ2018開幕戦 山本尚貴が優勝

スーパーフォーミュラが始まりました。 開幕戦は山本尚貴が優勝。 予選ではホンダエンジン勢が圧倒していましたが、決勝ではトヨタ勢も肉薄。 今シーズンから2スペックのタイヤになりましたが、まだタイヤを使いこなせている感じはしませんでした。 また、…

ルノーPUのおかげで地獄から抜け出したマクラーレン。ポイントランキング4位

F1

2018年シーズン、3戦を終えてマクラーレンは4位につけています。 昨年は1点取るのすら厳しかったマクラーレンですが、今年はルノーパワーユニット。 既に28点も獲得。 ホンダからルノーに切り替えた事が復活に繋がりました。 特にレースペースは速いものが…

2018 インディカー とことんつきがない琢磨

インディカーが3戦終わりました。 アレクサンダー・ロッシがかなり快調で、ロングビーチで優勝。 前戦も表彰台。 一方、チームを移籍した佐藤琢磨ですがトコトンつきがない。 ロングビーチではハンターレイと微妙に接触。見た目では全くダメージがないような…

2018年からのF1公式テーマソング フル 試聴

2018年から採用されたF1のテーマソング。 作曲はブライアン・テイラー。 オープニングはこちら。 www.youtube.com