読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

2017 F1 ロシアGP 接戦を制してボッタスが初優勝

バルテリ・ボッタスが自身初の優勝!

 

 フィンランド国歌が久々に響きました。

 

レーススタートでボッタスがベッテルオーバーテイク

その後5秒ほどベッテルを引き離したものの、中盤以降でベッテルがボッタスとの差を徐々に縮め、最後にはDRSが使える距離まで来ましたが、ボッタスが順位を死守。というよりタービュランスフェラーリだとオーバーテイクは無理そうだった。

 

非常に面白いレースでした。今年はここまで毎戦白熱したレースが展開されていますね。 

  1. ボッタス
  2. ベッテル
  3. ライコネン

 

 

 

また、ハミルトンが表彰台にいないという珍しい光景にもなりました。

ハミルトンはオーバーヒートに苦しんでおり、パワーが上手く出ない症状が序盤にあったり、フェラーリにはついていけませんでした。

 

しかしこのロシアのサーキットは面白みに欠けますね。

オーバーテイクはしやすそうで難しく、タイヤはめちゃくちゃ長持ちしてしまい、低速コーナーばかりでF1らしい動きがほとんどない。

かといってモナコのようなドライビングの難しさもない。

ロシアにパーマネントサーキット作ってくれますかねプーチンさん。(ティルケじゃないレイアウトで)