Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

2018年のF1ドライバーラインナップ

?がついているのは候補ドライバー

 

メルセデスAMG

ルイス・ハミルトン

バルテリ・ボッタス

 

 

フェラーリ

セバスチャン・ベッテル

キミ・ライコネン

 

 

アストンマーチンレッドブルタグホイヤー

ダニエル・リカルド

マックスフェルスタッペン

 

フォース・インディアメルセデス

セルジオ・ペレス

エステバン・オコン

 

 

ウィリアムズ・メルセデス

ランス・ストロール

フェリペ・マッサ

ポール・ディ・レスタ

ロバート・クビサ

 

 

ルノー

ニコ・ヒュルケンベルグ

カルロス・サインツJr

 

 

トロロッソ・ホンダ

ピエール・ガスリー

ブレンドン・ハートレー?

 

 

ハース・フェラーリ

ロマン・グロージャン

ケビン・マグヌッセン

 

 

マクラーレンルノー

ストフェル・バンドーン

フェルナンド・アロンソ

 

 

ザウバーフェラーリ

マーカス・エリクソン

アントニオ・ジョヴィナッツィ?

シャルル・ルクレール

 

 

 

ウィリアムズとザウバーのシートがどうなるのかという状況です。

ウィリアムズのシート争いはかなり熾烈ですが、資金の持ち込みが可能なストロールが最有力候補です。表彰台獲得もチームの評価を上げました。

もう一つのシートは本当に誰になってもおかしくないです。

 

一方のザウバーですが、F2で存在感を見せているシャルル・ルクレールが有力ではあるものの、既にデビューを果たしたジョヴィナッツィも候補の一人です。

エリクソンは資金持ち込みで有力候補です。

ウェーレインはメルセデス系のドライバーであるためフェラーリを使うザウバーのシートはかなり厳しいと言わざるをえません。

 

 

2019年以降のストーブリーグ

2018年には多くのドライバーの契約が切れます。これにより2019年はドライバーのラインナップが大幅に変わる可能性があります。

例えばレッドブルのリカルドがフェラーリに行くのではないかという話や、ボッタスがメルセデスから外されてオコンがメルセデス入りするという可能性。

もしマクラーレンが来年の中段に沈むとなると、アロンソマクラーレンを離れ、そこにユーロF3でぶっちぎりの速さを見せているランド・ノリスが入る可能性も示唆されています。

カルロス・サインツJrもルノーとは1年契約のため、もしリカルドがフェラーリ入りするのであればサインツレッドブルに昇格もあるでしょう。

ウィリアムズがどうなるのかというのはかなり不透明です。

もしオコンがメルセデスに行くのであれば、フォース・インディアににメルセデス育成系のドライバーが入ってくる可能性もあります。

トロロッソにはガスリーとハートレーという2人が乗っていますが、ハートレーは18年にちゃんと結果を残せないと1年でさようならとなりそうです。

ハースの2人もかなり怪しく、ルクレールやジョヴィナッツィといったフェラーリ系のドライバーに取って代わられてもおかしくありません。

現状、ハミルトン、ベッテル、フェルスタッペンといったトップドライバーは今のチームを動かないと思われます。