読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

2017年 F1 プレシーズンテスト 3日目 ロズベルグあらわる

昨年のワールドチャンピオン、ニコ・ロズベルグメルセデスのガレージに。

 

 

 

 

今日のテストで確信しましたが、おそらくメルセデスがここ数年同様に圧倒的に速いです。

 

メルセデスがスーパーソフトで1分19秒838です。コースレコード更新!

いったい何周するんだってくらい走り込んでました。凄すぎです。

 

フェラーリはそのちょっと後ろ。

フェラーリは安定してるけど、メルセデスほどではないです。ただ、遅くはない。

 

今年のマクラーレンは昨年より酷くなる可能性アリ。

3日目は一応走ることはできてましたけどタイムが遅すぎですね。

ストレートも他より15キロ近く遅いんですが、これが本気ならヤバすぎますね。

また、ロングコーナーでグリップが足りてない感じだったようです。

 

 

そして今日はランス・ストロールがやってくれましたね。

盛大にタイヤバリアにクラッシュ。

ペイドライバーと言われる彼ですが、一応ヨーロッパF3チャンピオンです。

 

 

そしてついに1分19秒705というタイムをボッタスが記録しました。

これはV8時代の予選タイムを上回ります。

ちなみに去年のポールポジションタイムが1分22秒フラットでした。

 

 

ルノーも良いタイムが出ていましたが、ギリギリポイント取れるかどうかという位置という印象ですね。