読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

F1 2016 プレシーズンテスト 2回目 2日目

3月2日のプレシーズンテスト。

今日はメモ程度にしておきます。

 

ルノー 1分23秒933 スーパーソフト

ルノー 1分24秒945 ソフト

メルセデス 1分23秒622 ソフト

フェラーリ 1分24秒611 ミディアム

ウィリアムズ 1分23秒261 スーパーソフト 

レッドブル 1分25秒235 ミディアム

トロロッソ 1分25秒300 ミディアム 

 

 

午前中の結果

 

2日目の総合

 

 

 

 

ハースは新参チームの苦労とでも言うのか、昨日に続いて問題発生。周回を重ねられず。

 

ウィリアムズとルノーがスーパーソフトを履きましたが、燃料搭載量はわからないとはいえ、ウィリアムズに明らかに分がある印象。

 

 

2日目のスピードトラップ

 

 

初日のスピードトラップ

Nasr (Sauber), 346.1km/h
Magnussen (Renault), 341.7km/h
Hamilton (Mercedes), 338.5km/h
Bottas (Williams), 337.5km/h
Haryanto (Manor), 336.4km/h
Verstappen (Toro Rosso), 334.3km/h
Raikkonen (Ferrari), 332.3km/h
Gutierrez (Haas), 331.2km/h
Hulkenberg (Force India), 331.2km/h
Rosberg (Mercedes), 327.2km/h
Alonso (McLaren), 326.2km/h
Kvyat (Red Bull), 322.3km/h

 

初日のストレートスピードが公開されました。

昨年までストレートが遅いと言われていたルノーが2番手にくるというサプライズがありました。ルノーPUがカタロニアサーキットで340km/hオーバーですか。

フェラーリメルセデスのパワーユニットの差というのはかなり接近していると思われます。

2016年最も非力なパワーユニットはホンダ、最も強力なのはメルセデスというのは変わらないと推測されます。

 

そして、昨年はスピードトラップいつも最下位だったマノーが他と遜色ないストレートスピードを獲得しました。メルセデスパワーユニットにした成果です。

  

 

ハミルトンが「World Sportsman of the Year」にノミネートされました。

 

 

▼1日目の走行の様子


F1 2016 Barcelona Test 2 Day 1