読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

結局今年も強すぎたメルセデス

F1

速すぎますね・・・呆れるほどに。

 

シーズン前にフェラーリと接戦になるんじゃないかとか言われてましたが

シーズン後半になってみたらフェラーリレッドブルも全くついていけないくらいペースが速かったですね・・・

 

メルセデスF1の強さに脱帽です。3年間、圧倒的でした。

サスペンションなどメカニカルグリップでは他を圧倒。 

ダウンフォースでもレッドブルと同じようなレベルで、アンダーステアが出にくくスパっとターンインできるから低速区間でも速い速い。

当然ながらパワーユニットは現状最強のメルセデスPU。これにより多少ダウンフォースをつけても最高速や加速に全く問題なし。信頼性も抜群。

タイヤにも優しいですから戦略的にもアドバンテージがありました。

 

レッドブルフェラーリも善戦して予選で0.5秒差くらいまでは来たりもしましたが、それ以上は近づかせない最強の車だったように思えます。

唯一モナコでは空力に優れたレッドブルのマシンがポール取りましたが。

 

とりあえず、ハミルトンとロズベルグがポイントでほぼ横並びになったのは面白いですね。

 ハミルトンのパワーユニットにだけトラブルが出てコンポーネントを使いすぎたのはV6エンジン+ERS時代3年目のメルセデスでも綻びが出たわけで、技術的な難しさ

 

2016年シーズン。後半もメルセデスが圧倒するのは間違いありません。

それほどまでに「W07 Hybrid」は強いマシンでした。

ほとんどないと言える隙にレッドブルフェラーリがつけ入ることができるのか・・・

 

 

さすがに2017年はヴァンドーン使うだろう・・・

F1

ジェンソン・バトンがウィリアムズに移籍するのではという噂がありますね。

古巣に戻るわけです。

 

正直、来年のウィリアムズはあまり期待できない。たぶんマクラーレンの方が良いでしょう。資金的にも。

 

バトンとしてはマクラーレンに残りたいかもしれませんが、マクラーレンはさすがにヴァンドーンをスーパーフォーミュラで来年も走らせるわけにはいかないでしょう・・・。

 

アロンソはもう2017年もマクラーレンにシート獲得してます。

 

GP2チャンピオンのヴァンドーンですが、スーパーフォーミュラでいきなり3位表彰台で、第3戦ではポールポジション取ったりと、その実力は完全に証明された形になりました。

既にF1でポイント取ってますし、F1直行ですね。