2022 ル・マン24時間レース 平川らが乗るトヨタ8号車が総合優勝

伝統のル・マン24時間耐久レースをトヨタ8号車(ブエミハートレー・平川)が制しました。

ポルシェがいなくなった2018年から5年連続の優勝。

平川亮は初参戦でル・マンウィナーとなりました。

 

 

2位は当然のようにトヨタ7号車。

 

LMHクラスは、LMDhでの参戦が可能になる来年、あるいは再来年からいよいよ競争が激しくなってくることでしょう。

 

 

An arrow can only be shot by pulling it backwards