Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

2018 F1カナダGP 予選 ベッテルがポールポジション獲得。3強でトップ3を分かつ

F1 カナダグランプリの予選が行われ、セバスチャン・ベッテルポールポジションを獲得しました。

 

ベッテル

ボッタス

フェルスタッペン

というトップ3で、フェラーリメルセデスレッドブルが1人ずつという形に。

 

昨日、「完全に三つ巴」だと書きましたが、まさに三つ巴の結果になりましたね。

 

レッドブルは明らかにストレートがフェラーリメルセデスより遅かったので、3番手はサプライズです。

 

レッドブルはアップデートされたルノーパワーユニットを使っていますが、この感じだと来年もルノーを継続するような気がしています。

ホンダと交渉してはいるものの、ルノーワークスも今回トップ10に2台送り込んでるので、今の所ルノー20%・ホンダ20%って感じですね。