Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

スーパーフォーミュラ2018開幕戦 山本尚貴が優勝

スーパーフォーミュラが始まりました。

開幕戦は山本尚貴が優勝。

予選ではホンダエンジン勢が圧倒していましたが、決勝ではトヨタ勢も肉薄。

 

今シーズンから2スペックのタイヤになりましたが、まだタイヤを使いこなせている感じはしませんでした。

また、デグラデーションが大きいのか、周回を重ねてもあまりタイムが上がらない。

最初の1、2周だけ1秒以上タイムが上がりますが、すぐに落ちる。

もちろんタイヤマネジメントをしてるのでしょうけれど。

 

タイヤ戦略というところで今シーズンはレース終盤にも順位が結構入れ替わりそうです。

 

それにしても、なぜスーパーフォーミュラは予選がQ3まであるのかわかりませんね。

Q2までで良いのでは・・・?

Q1はプライムタイヤで走ってQ2はオプションで走る。そんな感じで。

 

 

開幕戦でホンダ勢が見せた速さはホンモノなのか、異なる性格のサーキットでどうなるのか注目されます。