Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

フェラーリ ライコネンが撥ねたメカニック 骨折

F1 バーレーンGPでライコネンがピットストップの際に撥ねてしまったフェラーリピットクルーですが、足を骨折したようです。

 

タイヤ装着が完了する前に発進させたとしてアンセーフリリースを取られたようです。

罰金5万ユーロ。600万円以上。

 

ライコネンのレースを台無しにしてしまったわけですが、最近このアンセーフリリースがやたら多いですね。

FIAはピットのルールを見直したほうがいいかもしれません。

いくらなんでも危険すぎる。