Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

ホンダF1 シーズン開幕前に組織再編をしていた

ホンダは2017年のF1開幕前にエンジンの開発に失敗し、プレシーズンテストで散々な結果に終わったわけですが、開幕前にリストラを実施していたようです。

 

長谷川氏によると、この組織再構築でスタッフの入れ替えや追加を行う等して、これが結果的に以降の信頼性の向上に繋がったようです。

 

開幕しばらくはまともに走ることすらできないパワーユニットだったわけですが、さすがにホンダ陣営もこれには耐えられず再編を行ったわけですね。

 

長谷川氏も、組織再構築を行ってから実際に効果が表れるまでには時間がかかったとしています。

 

しかし時既に遅しで、開幕時の悲惨な状況を見てマクラーレンはホンダと手を切らざるをえなくなったと言えます。

 

www.autosport.com