読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

2017 インディカー開幕戦 琢磨は5位入賞。ブルデーが優勝

インディカー 2017年シーズンが始まりました。

 

セント・ピーターズバーグで行われた開幕戦ですが、デイル・コイン・レーシングのセバスチャン・ブルデーが作戦勝ちしました。

 

トップ10は

  1. ブルデー
  2. パジェノー
  3. ディクソン
  4. ハンターレイ
  5. 琢磨
  6. カストロネベス
  7. アンドレッティ
  8. ニューガーデン
  9. ヒンチクリフ
  10. エドジョーンズ

 

となりました。

 

琢磨は序盤は表彰台乗れそうな勢いでしたが、最後のピットでミスがあってタイムロス。

その後、ペースが落ちてチームメイトのハンターレイに順位を譲る形に。

あのピットミスがなければと悔やまれますね。

 

ブレーキの問題が噂されていましたが、決勝では特に起こりませんでした。

 

 今年からエアロ開発が凍結され、実質的にシボレーとホンダの差はほとんどなくなりました。というかインディカーだと差がないのが理想なんですが、1位のブルデーがホンダで2位のパジェノーがシボレーなので差は少ないと思われます。燃費はホンダの方が良いらしいですが・・・。

 

開幕戦は序盤以外はクラッシュがほとんどない珍しく平和なレースとなりました。

 


 

初回限定 佐藤琢磨 インディカー・シリーズ初優勝までの軌跡 【限定2000本】 [DVD]