読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

WEC トヨタ TS050を発表

WEC

 

世界耐久選手権(WEC)が4月17日から始まりますが、トヨタが新車「TS050」を発表しました。

 

エンジンは2.4リッターV6ツインターボ

ハイブリッドシステムは8MJ

 

これまで自然吸気のV8エンジンでしたが、V6ツインターボに。

ERSもリチウムイオンに。

2016年は燃料の制限が厳しくなりますからハイブリッドで稼ぎたいですね。

 

カラーリングも変わるのでしょうか?昨年までは青を基調としていて、それがイメージカラーっぽかったですが、なんかアウディっぽいカラーリングになってます。

 

今年は中嶋一貴選手に加えて、小林可夢偉選手もトヨタで参戦します。

トヨタは今年こそはル・マン24時間レースで勝ちたいでしょう。

しかし今までなぜか2台しか参戦しておらず、ル・マンに3台参戦させているアウディやポルシェとくらべても不利な状況でした。今年はどうなのか。

 

2015年はポルシェが圧勝しましたので、アウディトヨタはなんとしてでもポルシェを止めたい所。

トヨタは2016年のTS050のために2015年は我慢の年を送ったわけですから、今年の車がコンペティティブであることを願うしかありません。

 

ドライバーのラインナップも

 

 

と豪華です。

 

 

 

ライバルはどうかというと、まず日産は今年欠場です・・・。あのFFマシンは1年じゃどうにもならんということでしょう。

そしてアウディは相変わらずディーゼルエンジンで、4.0リッターV6ターボだそうです。ERSは6MJを選択。

ポルシェは今年もV4ターボエンジン。バッテリーは8MJでしょうね。