読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

2016 F1 開幕戦 オーストラリアGP 金曜フリー走行 感想

F1

2016年のF1シーズンが開幕しました。

 

プレシーズンテストで色々なことが見えてきて予想もできていましたが、概ね予想は当っているのかなという印象です。

 

金曜はウェットコンディションとドライコンディションが混ざったまさにインターミディエイトという感じで車のポテンシャルは見えづらかったものの、やはり順当にメルセデスフェラーリは速いなと感じました。

ロズベルグがスピンしてクラッシュしましたけど、あのコンディションでもすぐにトップタイム出してました。

 

 

レッドブルのRB12の安定感も見えました。雨なら・・・という感じですね。

ドライバビリティは良さそうです。

 

そしてやはりトロロッソも良い。テストの時から見えていましたが、フェラーリPU効果は結構ありますね。

 

意外とハースとマノーが接近していて、最下位争いと言っては申し訳ないですが、マノーもそれなりにハースを脅かせるのかもしれません。

もちろん、マノーは昨年よりも格段に良くなっていますから、今年は昨年のように単に遙か後方を走ってるだけではないでしょうね。

 

中段グループの争いはなかなか激しくなるかもしれません。

 

予算の関係でザウバーが結構苦しいかもしれませんね。

ルノーでどうなんでしょうね。

 

そういえば、昨年ロータスTwitterが非常に面白かったのですが、買収したルノーもその精神を受け継いでおり、ルノーF1のTwitterが面白いです。

 

「習うより慣れろ」

 

ジョーダンみたいだと言われましたけど、黄色が良いですね。