Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

2016 F1 プレシーズンテスト バルセロナ 1回目 最終日

結果

 

 

  

メルセデスが新しいノーズを試しました。

 

 

Sダクトですね。

 

 

メルセデス、なんと4日間で3000km走行。速さだけでなく走行距離でも他チームを圧倒。アロンソ曰く、今年もメルセデスが圧倒するだろうと。

ちなみに今日はロズベルグとハミルトンの2人が午前と午後にわかれて走行。 

 

 

マクラーレンは昨日につづいてトラブル発生。冷却水のリークだそうで。

全チーム中最下位の3周。タイムもなし。

午後になっても全然出てこない。1日無駄に。2015年に逆戻り。海外メディアのライブブログでは2016年はバックマーカーになるのではと言われる始末。

 

 

ウィリアムズはエアロパーツの検証をしている様子

 タイムは出ていないですがテストを着実にこなしている感じですね。

 

マノーのハリアントがやってしまったようです。

車のトラブルなのかミスなのかわかりませんが、ウォールに激突。

  

 

 

ライコネンはウルトラソフトで1分23秒477を出しましたが、ベッテルのウルトラソフトのタイムほどではありません。何か試していたのか

 

クビアトもウルトラソフトで走りました。1分24秒293。別の日もそうでしたがやはりフェラーリよりは遅いタイム。

 

順調だったHAASですが、テスト終盤にストップ。赤旗

 

 

ルノーTwitterは昨年のロータス同様にめちゃくちゃ賑やか。

今シーズンの楽しみの一つがルノーTwitterになりそう

ルノーにとってはここ数日と比べれば幾分マシな4日目。150周オーバー。

ソフトで1分25秒263が出ました。

4日間で改善できたということでしょうか?

・・・と思ったら終了10分前にストップで赤旗の原因に! 

Twitterで150周突破とツイートした直後にストップ。

 

 

メルセデスにやっつけコラ画像を作られてしまうマグヌッセン・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 テストとは関係ありませんが、2017年のマシンの仕様

今より3秒速くなるそうです

3秒だとV8時代の後半くらいにはなるのでしょうか?

リアウィングが低くなるのは歓迎ですね。

タイヤの幅の大きくなり、グリップも上昇。