Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

松下信治選手がマクラーレン入り。テストドライバーに

 

日本人ドライバーの松下信治選手が、2016年シーズンからマクラーレン・ホンダのテストドライバーになるようです。

 

松下選手は昨年はGP2のARTグランプリで走ってシーズン9位でした。

チームメイトだったヴァンドーンと比べるとちょっとまだ経験と実力が不足してる感じは否めませんが、F1チームのテストドライバーになれたことは大きいでしょうね。

 

マクラーレンのテストドライバーは、松下選手以外には、ヴァンドーンとターヴェイがいます。

 

今のF1の複雑なステアリングのスイッチに慣れて、将来につなげてほしいです。

 

昔と違って、日本人選手がF1に関わること自体が難しくなっていますので、ホンダとの繋がりがある今がチャンスですね。