Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

メキシコGP ホームストレート ホンダエンジンと他メーカーエンジンの速度差

メキシコGPのロングストレート。長いです。

 

マクラーレンはバトンもアロンソも最新のパワーユニットを搭載しましたが、他のパワーユニットとの最高速の差はだいたいこんな感じ。

 

ホンダPUがだいたいストレートエンドでDRSありで340km/hほど。

ルノーPU:+5km/h

フェラーリPU:+10km/h

メルセデスPU(カスタマー):+15km/h

メルセデスPU(本家):+20km/h

 

ルノー勢はメルセデスより10km/h遅いけどタイムは肉薄してますね。ルノーエンジンは中低速でのドライバビリティが良さそうです。

でも路面がドライ方向にいったら確実にメルセデス勢が有利になる予感。

チャンピオンチーム、メルセデスは他を圧倒しそうです。

 

レッドブルルノーと和解して来年もルノーパワーユニットを使ったほうがいい。ルノーパワーユニットにもっと馬力があれば・・・。

 

ホンダを含め、来年のメキシコGPではどのくらいの最高速になるのでしょうね。