読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

11台完走。荒れに荒れた2015年F1開幕戦オーストラリアGP

F1

ハミルトン&メルセデスイヤーの始まりだ・・・

 

マノーは車ができていない

ボッタスが腰の怪我で出場辞退

レコノサンスラップからマクラーレンのマグヌッセンとレッドブルのクビアトがリタイア

スタート直後の混乱でロータスグロージャンマルドナードがリタイア。

スタート前からこれだけの波乱がありました。寂しいグリッドだった・・・

 

昨年はハミルトンがリタイアしてロズベルグが勝ったわけですが、今回は両方ともトラブルなしでゴール

ハミルトンが無慈悲とも思えるような完璧な走りで完勝。ロズベルグを寄せ付けそうで寄せ付けない。

 

他のチームが次々とトラブルやミスを出す中でメルセデスチームだけノーミス。圧巻です。

フェラーリベッテルが3位でフィニッシュし、フェラーリの新しい時代の到来を予感させます。ピットストップのミスでリタイアしたライコネンはかわいそうだった・・・

 

マクラーレン・ホンダメルセデスから2ラップダウン。レースペースも4~5秒くらい遅い。

しかし完走はできた。これまで出来なかったことができた。

 

そしてなんといっても新人たちが頑張ったことですね。

ナッセは特にすごかった。デビューで5位ですか。

 

今年はハミルトンが15勝くらいするんじゃないかという気がしてきた

 

何はともあれF1が始まりました。F1のウィークエンドがないと退屈ですからね。