Better Gear

F1、WEC、インディ、などモータースポーツの話

F1

1000レース目のF1はルイス・ハミルトンが優勝。今シーズンもメルセデスがチャンピオンか

F1

中国GP、1000レース目を迎えたF1です。 結果ですが ハミルトン優勝、ボッタス2位。 3位はベッテルでした。 中国のような特性のサーキットでメルセデスがぶっちぎりで速かった。 フェラーリよりも1周0.5秒以上速いペース。 まだシーズン開幕したばかりなので…

2019 F1中国GP 予選 スピードトラップ・最高速比較

F1

チーム ドライバー パワーユニット スピードトラップ速度 フェラーリ ベッテル フェラーリ 327.1 km/h ルノー リカルド ルノー 323.9 km/h ハース マグヌッセン フェラーリ 322.8 km/h トロロッソ クビアト ホンダ 322.1 km/h レーシングポイント ペレス メ…

1000レース目の記念すべきポールポジションはボッタス

F1

ボッタスがポールポジション。 ハミルトンと100分の2秒差。 今回はメルセデスがかなり速かったですね。 車の速さもあるけど、最後のアタックではいの一番にコースに出てトラフィックを避けた判断も一枚上手。 ボッタスがハミルトンと同じくらい速いというの…

ピエール・ガスリー大ピンチ。スランプの原因は・・・

F1

レッドブルのピエール・ガスリーですが、かなり不調です。 バーレーンでは車のセットアップが悪かったので仕方ないとしても、中国GPのフリー走行で中段に沈んでいます。 フェルスタッペン対比だと1秒遅い。 さすがに同じ状況でチームメイトから1秒遅いという…

2019 中国GP 予想

F1

フェラーリの2台が表彰台。(トラブルやスピンがなければ) メルセデスの1台が表彰台。 と予想。 フェラーリはちょっと突出して速い感じがします。 土曜でメルセデスが巻き返してきそうな印象もありますが、それでもフェラーリがやや有利でしょう。 フェラー…

速さを取り戻したマクラーレン F1 2019

F1

2017年にホンダと決別し、2018年からルノーのエンジンに変えたマクラーレン。 速さを取り戻しました! バーレーンではノリスが6位フィニッシュ。予選で2台ともQ3進出。 サインツも序盤ではレッドブルより速いんじゃないかというペースも見せました。 マクラ…

2019 F1 予選時ペースの遅さが致命的なレッドブル

F1

2019年シーズンのレッドブルですが、予選の速度域で問題を抱えているようです。 バーレーンGPの予選タイムを2018年と2019年で比較すると トップとの差 中段との差 2018年 +0.440 +0.931 2019年 +0.886 +0.005 レッドブルはルノーPUを使っていた2018年の…

2019 F1バーレーンGP 予選 スピードトラップ・最高速比較

F1

チーム ドライバー パワーユニット スピードトラップ速度 フェラーリ ベッテル フェラーリ 327.7 km/h ルノー リカルド ルノー 327.3 km/h レーシングポイント ストロール メルセデス 326.1 km/h トロロッソ アルボン ホンダ 324.9 km/h ウィリアムズ ラッセ…

シャルル・ルクレール 自身初のポールポジション獲得 F1バーレーンGP

F1

2017年に書きましたよ。「シャルル・ルクレールの名を覚えておけ」って。 bettergear.hatenadiary.jp フェラーリのシャルル・ルクレールが、バーレーンGP予選でポールポジションを獲得しました。圧倒的と言える安定感。 ベッテルやハミルトンのプレッシャー…

2019 F1 バーレーンGP フェラーリが本来の速さを取り戻す

F1

バーレーンGP、金曜のフリー走行はフェラーリが圧倒的な速さを見せて1-2独占しました。 オーストラリアでは冷却の問題なのかタイヤの熱入れの問題なのかわかりませんが失速してましたが、バーレーンで復活しそうです。 フェラーリファンは安心してOK。 メ…

アロンソがF1バーレーンテストに参加

F1

バーレーンGPの後に行われるインシーズンテストにフェルナンド・アロンソが参加するようです。 マクラーレンには去年の車と比較できる人がいませんからアロンソが乗ってテストするみたいですね。 マクラーレンとしては話題作りというのもあるかもしれません…

2019 F1開幕戦を終えて。フェラーリの潜在力は・・・?

F1

オーストラリアGP、ボッタスが圧勝しました。 昨年1勝もできず、ハミルトンのウィングマンだと言われ、苦しいシーズンでしたが、ようやく解き放たれたような感じでした。 そしてフェラーリ。開幕前の好調ぶりからは打って変わって苦しみました。 「なんでこ…

F1 過去10年の開幕戦ポールポジションチームのタイトル獲得率90%

F1

F1の開幕戦でポールポジションを取ったチームがその年のワールドチャンピオンになる確率、過去10年間では90%です。 つまり今年もメルセデスがワールドチャンピオン? F1開幕戦予選ポールポジション 2009年:ブラウンGP → ワールドチャンピオン 2010年:レッ…

F1 2019 オーストラリアGP予選で見えてしまった絶望的な差

F1

youtu.be セクター1だけで0.3秒も離されてるんですよねフェラーリ。 トラクション、コーナリング、ブレーキング、ストレートスピード、回頭性、全てにおいてメルセデスがフェラーリを上回っている印象です。 もちろん昨年もメルセデスはここで非常に速く、…

2019 F1 オーストラリアGP予選 スピードトラップ・最高速比較

F1

スピードトラップ比較 チーム ドライバー パワーユニット スピードトラップ速度 レーシングポイント ペレス メルセデス 322.5 km/h アルファロメオ ジョヴィナッツィ フェラーリ 322.4 km/h トロロッソ アルボン ホンダ 322.3 km/h マクラーレン サインツ ル…

2019 F1 開幕戦 オーストラリアGP 金曜フリー走行

F1

2019年のF1が開幕しました。 金曜日のフリー走行を終えて ハミルトン 1分22秒600 ボッタス 1分22秒648 フェルスタッペン 1分23秒400 ガスリー 1分23秒442 ベッテル 1分23秒473 ライコネン 1分23秒572 ルクレール 1分23秒754 となりました。 まず、メルセデス…

2019年のF1 TV中継 オープニング映像

F1

2019年のF1オープニング映像。 ※外部埋め込みできないためYouTubeで見てください。 The New Season is Here! | 2019 F1 Opening Titles - YouTube youtu.be

2019年 F1世界選手権 開幕

F1

F1が開幕しました。 フリー走行1回目はハミルトンがトップですが、すぐ後ろにベッテルとルクレールがつけており、私の予想通りメルセデスVSフェラーリ構図となり、その2チームをレッドブルが追いかける形という感じですね。 TOP 10 (END OF FP1) HAM VETLEC…

誰も受け入れられていないチャーリー・ホワイティングの急逝・・・

F1

We are filled with immense shock and sadness at the news of Charlie Whiting's passing.He will be remembered as a giant of the sport, as well as a dear friend to so many.Our deepest sympathies and thoughts are with his friends and family.ht…

2019 F1ドライバーの年齢

F1

シーズン開幕前の年齢 ※降順 キミ・ライコネン 39歳 ルイス・ハミルトン 34歳 ロバート・クビサ 34歳 ロマン・グロージャン 32歳 ニコ・ヒュルケンベルグ 31歳 セバスチャン・ベッテル 31歳 セルジオ・ペレス 29歳 バルテリ・ボッタス 29歳 ダニエル・リカル…

F1 ファステストラップポイント制決定で予想される事

F1

F1の2019年シーズンで「ファステストラップのドライバーにポイントが付与される」制度が採用される事が決定しました。 www.formula1.com レースでファステストラップを出したドライバーに追加で1点が付与される。 ただし、10位以内にいなければならない。 こ…

F1チームの変遷

F1

ティレル→BAR→ホンダ→ブラウンGP→メルセデス スチュワートGP→ジャガー→レッドブル トールマン→ベネトン→ルノー→ロータス→ルノー ジョーダン→ミッドランド→スパイカー→フォース・インディア→レーシングポイント ザウバー→BMW→ザウバー→アルファロメオ ミナル…

F1を目指す日本人ドライバーが参戦する海外レースの開幕一覧

F1

松下信治 FIA F2 3月30日, 31日 開幕戦 バーレーン 角田裕毅 FIA F3 5月11日,12日 開幕戦 スペイン(カタロニア) フォーミュラヨーロピアンマスターズ 5月3日~5日 開幕戦 ホッケンハイムリンク ※ヨーロピアン・マスターズはシリーズが中止になりました 名取…

F1シーズン前にネットフリックスの「Drive to Survive」は必聴!

F1

ネットフリックスで配信されているF1のドキュメンタリー「Drive to Survive」(日本版だと栄光のグランプリ)では、2018年のF1シーズンを振り返りつつ、独自の取材を大量に交えて紹介しています。 www.youtube.com www.netflix.com F1のレース内容よりも人間ド…

プレシーズテスト終了。2019年のF1はフェラーリVSメルセデスになる

F1

プレシーズテストが終わりました。 どのチームも完全に手の内を明かしたわけではないものの、フェラーリが速いというのが大方の意見です。 フェラーリはとにかくすぐに良いタイムを出せるマシンに仕上がっています。まだまだ引き出しがある感じ。 メルセデス…

F1 2019年のレギュレーション変更の影響を簡単に説明

F1

2019年のレギュレーション変更点の影響。 DRSの効果増大 リアウィングが大きくなり、なおかつDRSの開きが大きくなります。 これにより、DRS使用時と通常時の速度差がさらに大きくなります。 したがって、鈴鹿のような抜きにくいコースでも、ストレートでオー…

2019 F1 プレシーズンテスト 1回目 感想

F1

ウィリアムズが不安しかない。 ホンダPUの信頼性、とりあえず合格ライン。 大きくなってエレメントが減ったフロントウィング、そんなに見栄え悪くない(カラーリングのおかげ?) 大きくなったリアウィング、良い。 アルファロメオ、中段勢では速い方。 マク…

いよいよ始まるF1 2019プレシーズンテスト

F1

F1のシーズン前テストがいよいよ始まります 1回目:2019年2月18日~21日 2回目:2019年2月26日~3月1日 という日程で行われます。 F1オーストラリアGPは3月15日~17日に開催されます。

F1ドライバーの給料・年俸はどのくらい?

F1

フォーミュラ1のレーシングドライバーの推定年俸はどのくらい? F1ドライバーの年俸はピンからキリまであります。 新人は年2000万円程度です。 新人でも、他のカテゴリと比べるとかなり稼いでいる方になりますが、ドライバーによってはF1のシート獲得の…

F1に近い 6人の日本人ドライバー

F1

松下信治 現状、最もF1にステップアップできる可能性を秘めたドライバー。 2015年にストフェル・バンドーンのチームメイトとしてGP2に参戦。 2016年にはGP2のモナコ戦で優勝。「日本人で唯一モナコで勝った男」となった。 しかし、シリーズランキングは最高…